NOWhere

*50代生活のあれこれ*

少しだけ、昨日までとは違うこと。

f:id:bananaflower:20220124223415j:plain

お世話になっている貸し農園の近くに竹藪がある。京都の嵐山の竹林の道とは違いワイルド。
自然に傾いたであろう何本もの竹が、倒れきれないまま互いに交差している。
カオスだけれど、潔さが漂う。
異空間を楽しむ。

農園のおじさんが、小さな小屋でお茶を淹れて下さった。暫くお喋りして帰ろうとしたら、すぐ橫にあるおじさんの区画で育った白菜を1つ抜いて持たせくれた。主人は、お茶と一緒に出された明太子入りぼんちが気に入ったようで、まだ美味しそうに頬張っていた。