NOWhere

*50代生活のあれこれ*

さてと。

大統領選以降、モヤモヤするので米国の動向を追いかけてきた。本当に毎日信じられないようなニュース(大手メディアからではなく)が出てきて、報道のスピードや内容の相違にも驚かされたし、途中ついていけなくなりそうになった。でもなんとかついて行って、情報の津波に呑み込まれそうになっているうちに、少しずつ漠然とした恐怖心が消えていった。
表情を読んだり、スピーチの言葉の行間を読んだり、期待したり失望したり、と忙しかった。 
でも自分がどんな時代に生きていて、どんなふうにどんなことを思い込まされていたかも段々見えてきた。これから価値観やらシステムが変わっていくと思うけど、新しい事の誕生には痛みや苦痛は伴うもの。肝が据わってきた。何を信じるか、大切にするか、はっきりしてきた。

それと、こんな情勢のなか、命がけで戦ってくれているすべての人たちに感謝。