NOWhere

*50代生活のあれこれ*

砂の上を歩きながら、昨年の秋とこれからを思う。

f:id:bananaflower:20201007092137j:plain
久々に海沿いを散歩した。
主人も都合がついたので、一緒にバスに乗って最寄りの駅まで行き、パンを買って現地でランチ。 
浜辺には、バーベキューを楽しむ人や寝そべる人たちがちらほら。

昨年の今頃はまだアメリカで、主人のビザが下りたところだった。その半年前は、夫婦の永久帰国について調べていて、思いのほか手続きが簡単でない事がわかってオロオロしていた。ネットで調べたり、同じような経験のある人に尋ねても、「普通に二人で日本に帰り、その後ご主人のビザ申請をすればいいんだよ」という声が多かったが、実際には何やらそうもいかなくなっているらしかった。
 
結局、日本の行政書士の方に依頼し、指示された書類を提出し、日本にいる身内にも協力してもらい、何も悪いことはしていないのにドギマギの数カ月。そして、めでたく許可が下りたのだった。 
 
その行政書士さんに決める際も、ネットでいろいろ見比べて評価も参考にし、あとは自分の勘で絞り込み、最初のメールのやりとりで決めさせて頂いた。   

昨日新しかったことが今日はもう通用しないとか、経験がなくても勘に頼らねばならないとか、もうそんな時代だ。 
 
夜スマホを見たら、今日の歩数は10,000歩を超えてた。
また来よう。