NOWhere

*50代生活のあれこれ*

収穫した落花生でピーナツバターを作った。

お味噌みたいだけど、ピーナツバターです。 貸農園で、昨年はうまく育たなかった落花生、今年はグッジョブだった。 数週間干して、殻を剥いて、綺麗なのを取り出して、炒って、うす側剝いて、ミキサーでガーッ。サラダ油と蜂蜜足して、再びミキサーでガーッ…

UFOかな。

またまた気になって削除できない写真が。 2月にも投稿したのだけど、他にも何枚か撮っていて、これは少し明度を上げたもの。トリミングで拡大してみた。飛行機ではないよなぁ…。

室内履きに手を加える。

この室内履き、タオル地のように気持ちのよい生地で、踵の部分を折ってバブーシュのように履ける。でも最近、スリッパタイプは足が疲れる気がして、踵の部分を立ち上げて履いていたが、布地が柔らかくなりすぎて、踵がスポッと抜けてしまう。こんな微妙なこ…

「月」の語源

ビルから月の出。「月」という日本語の語源、太陽の“次”に明るいからとか、欠けてなくなるから“尽き”るとか、そのような説があるらしい。 一方、西洋の「ルナ」などの語源には、狂気とか精神異常の意味があるらしい。日本語の「月」も実はそんな感じで、 “憑…

気分転換。

セリアさんの毛糸で、久しぶりのアミアミ。 ポケットティッシュカバーというのかな、これ。頭空っぽになった。 小さなモノづくりでも、達成感を感じるというのは脳に良さそ。達成感のほかに、ささやかなアウトプットという意味でも。

ちと気になった雲。

スマホの写真を整理していて消そうとした1枚。小さな2つの丸い点々が、雲にしては不自然だなと思って拡大してみた。 雲の一部?それとも後に何か隠れてる? 考えすぎ?

Earth考

今日行ったファーマーズマーケットで綿の木の枝を一本頂いてきた。播州織のお店Sawa-riさんのお店に並べられた生地は優しい色合いでどれも魅力的だった。次回は是非、布製品を購入しようと思う。 朝出かける前にふと、earthという単語が頭をよぎり、文字を並…

いま読んでいる本。

主人が収穫した胡麻を炒った。 朝の光が当たって黄金色。さて、 ミナミAアシュタールさんの「新・日本列島から日本人が消える日」(破・常識屋出版)(上下巻)という本を読んでいる。 ミナミAアシュタールさんについては動画で知った。 読み進めながら、関…

気流に乗って。

この雲、ちょっと不気味。 ここ数年、空全体がとても眩しくなっている。太陽の反射なのか、雲まで眩しい。 太陽のパワーが強すぎてヘロヘロ。この1年、世の中の動きが凄まじかった。 信じられないことがたくさん。 まだまだ加速している感じ。先のこと想像つ…

アーシングの良さを実感。

お天気が良かったので、バスに乗って海へ。 昨日3キロ程歩いた疲れが残っていたのか、砂浜を歩くのがしんどくなってきた。 裸足になって歩いてみた。 陽射しで程よく温かくなった砂の上、感触を噛みしめながらステップステップステップ。 こんなことしたの…

夜空のチカラ。

今週もなんだかんだいろいろあったな。就寝前に、東側の窓から星を眺める。 星ってあんなにユラユラと煌いていたっけ。 空気が澄んでいるからか。 息してるみたいに、何か言いたげに、 蠢いている感じ。向かい側のマンションの屋上スレスレに、 お椀状の月。…

良い朝。

昨年の夏、喉の調子が変になった。 ネットで症状を調べたら、どうやら後鼻漏になったらしいので近所の耳鼻科に行った。そこで処方された薬が全く効かなかったので、なんとなく内科に行ってみた。そこでいただいた薬はよく効いて、以後すっかり気にならなくな…

知ってたつもりの曲たち。

https://youtu.be/Uu5_R_Np9iQ Exileのメンバーみたいになった高橋大輔さんに驚いた。マイア・バルーさん歌うソーラン節が新鮮だ。ソーラン節のヘブライ語説をよく見聞きするようになったせいかもしれないが、私の知ってる世界とかなり違う。時代が遡って、…

言い間違い。

知り合いに、「ご主人は退院したの?」と訊かれ、「はい、もう出ました。」なんて答えてしまった。「ハハハ。『出ました』はないでしょう?」自分でもあれ?と思った。なんでこんな言葉が出たんだ?しばし自己分析。英語の「退院する」はbe discharged。 で…

鼻の手術を終えた主人の事など。

今日も空の観察。 右上のほうになんかまた不自然な感じの雲。 トトロの頭のような形の。さてさて、 主人が3泊の入院生活から我が家にご帰還。昔は共働きで、主人の出張や自分の実家の用事などで、どちらかが不在なんて当たり前だったけど、今はもうそんな生…

53歳のコイン。

お財布に小銭が溜まってきたので、 切符を買うのに使おうとした。 350円だったので、100円玉3つと50円玉1つ。 何回入れても戻ってくる。 違う券売機でも試しても戻ってくる。 券売機がおかしいのではないな。 原因はコインだな。 掌に載せしげしげと眺めそっ…

今日も見た、こんな雲。

飛行機雲らしきものが分裂して、上方に向かって螺旋を描いたあと、不自然な感じで崩れている。 暫くしたら分裂した部分から、グレーの帯が左に伸びている…。

夜の帳を楽しむ。

日没直前の南の空。 あー、久しぶりに見た。 ぐんぐん伸びていって90度ほどの弧を描いた。 振り向くと西はこんな空。 大きなベールがかかったような雲。 みるみる表情が変わる。 燃えるような色。どれもつかの間。 このあとすべてサーッと無くなって曇天。 …

おばさんは見た!

この写真には映っていないけど、とうとう私もハーモニー宇宙艦隊らしきものを見てしまった。今日はやけに飛行機雲が多いなと思い、西の空に出た一筋の光を眺めていた。日没の光を直視するのを避けながら、空全体を観察していたが、雲の無いところに、ひとき…

近況

春に行った海辺のファーマーズマーケットで、店員さんからヘチマの種をお裾分けして頂いた。 主人が貸し農園の隅に蒔いて、水やり以外は放っておくこと数ヶ月。 できたできた。ヘチマスポンジ。 よく洗って出窓で干す。窓越しに近所の子供たちが歌うのが聞こ…

刻々と。

金星キラリ。 世界中でいろんなことが起きている。 当り前だと思っていたことがひっくり返る。フィクションとしては受け止められる。 ノンフィクションとなると、 そんなわけないって思っちゃう。でも最近、 フィクションとノンフィクションの距離が 縮まっ…

「生まれ来る子供たちのために」考。

オフコース/生まれ来る子供たちのために - YouTube オフコースのこの歌、もう40年も前に作られた歌。 今も私のなかで錆びることなく息づいていて、The melody sometimes comes back into my mind... 初めて聴いたときは10代半ばで、綺麗な曲だとは思った…

雲からのメッセージ。

数日前の雲たち。 先日も書いたけど、やっぱり雲の形、変。 ケムトレイル?

アキ

ひとひらの雲。 雲は風の流れを教えてくれて、 スケールは大きいけどデリケート。 こんな雲、昔は見なかったけどな…と思う形が結構ある。気がついていなかっただけか。秋、飽き、空き… 私の勝手な解釈だけど、 「アキ」というコトバは、 部分的に何かが取り…

前星を記憶する子どもたち

https://youtu.be/359jUeao03c動画で紹介されていた、レムリアの記憶を持つ9歳の女の子。信じる信じない以前に、お話として聴いていて、ちっとも退屈しなかった。レムリアがあった頃、今と同じこの星だけど、全てが今とは異なっていたあの頃。何十年も前に…

すべてはカラダから。 Health is Wealth.

頸椎症性神経根症の症状がだいぶ和らいできた。 薬はよく効いていて、副作用などもない。 肩甲骨を背の中央に寄せ、顎を引いて、頭は天へ引っ張られるようなイメージで、 良い姿勢を保つように努めている(つもり)。 I am a dancer. I am a high fashion mo…

今日の気付き。

頚椎症性神経根症というのになった。 寝違いかな、と思って整体に行き、緩和したものの痛みがぶり返し、 これはレントゲンなど検査をしてもらった方が良さそうと思い、近所のクリニックに行った。 原因は、骨が弱くなって変形し、神経の通り道を邪魔している…

アラスカに心を飛ばす。

主人が暑さ凌ぎにアラスカのライブカメラの動画を観ていた。飽きない。 Brown Bear Cam - Brooks Falls in Katmai National Park | Explore.org https://explore.org/livecams

マインドを飛ばそう。

写真は先週の空。雨続きだから、青い空についカメラを向けてしまう。今日も風が強いものの、青空が見える。ほっとする。 災害は困るけれど、雨風の強い日には、目に見えない悪いものを全て洗い流して下さいと願う。コロ、ワク、緊急、こんな言葉たちとは少し…

自分をリセットの毎日。

茄子が豊作。こんな双子ちゃんができた。 貸し農園で育てているいろんな野菜が出来すぎて、ご近所さんに差し上げたり、遠方に住む会えない友人たちに送ったりしている。 親しかった人達のことを思う。 もっとみんな近くにいたら。最近、いろんな本や動画に触…